このエントリーをはてなブックマークに追加



課外 Edit

いわゆる放置システム。
実時間を使い課外活動をさせることで「課外強化点」を貯め、それを用いて新たな特性学習を可能とする。
課外には


・書道部
・茶道部

・科学部
・ロボ部

・陸上部
・登山部

の計六つがあり、それぞれで獲得できる特性が異なっている。
部活によってコンセプトも全く違う為、キャラにあった部活、特性を学ばせることが重要となる。(2017/2/15実装時点では課外の転属は未実装)

書道部 Edit

部説明 Edit

自在に筆を操り己を表現する書道から、その研ぎ澄まされた集中力と、高い表現力を学びます。

どこかの書道教室、ないし学校の書道部に取材にでも行ったのかと思うほど「書道の先生が言いそう」なことが書かれている心の部活。
最初は本当に初歩の初歩から学び、文化系の割にスパルタな特訓の末、最終的には達人にまでなってしまう。
先生はきっとこの空気が苦手だから部活相性が良くないんですね。

特性表 Edit

[書道部入部]毎ラウンドCP上昇:7書道とは何かをまず学びます。
| 
├―[墨を磨く]防御力上昇:2%墨を磨くうちに自分が何を表現したいのかが見えてくるかもしれません。
| └―[達人の筆の模写]全属性攻撃力上昇:2%
全属性耐性上昇:2%
達人がなぜ達人であるかを学び、自分との違いを明確にします。
| └―[達筆]キメ技ダメージ上昇:15%
毎ラウンドSP回復:30
自らが達人の域に達したと言えど、求める高みに制限はありません。
| 
├―[姿勢の練習]回避上昇:3筆は身体全体で動かすものです。そのためまずは正しい姿勢を身につけなければなりません。
| └―[草書体の練習]幸運上昇:4草書体を学ぶことで新たな表現方法を身につけることができます。
| └―🏆[心と身体の合一]回避上昇:19
命中上昇:12
ありのまま心に抱いたものを書くために心と身体を一つにします。
| 
└―[筆の持ち方の練習]CP獲得量上昇:3書道の初歩の初歩、筆の持ち方を学びます。
└―[筆の流れの練習]戦闘開始時にCP追加:5自らの心を正しく描き出すために筆の動かし方を学びます。
└―[芸術の爆発]戦闘開始時にCP追加:25
SP上昇:140
心の奥に秘めている創作への思いは留まることはなく、
それゆえに芸術は爆発的な力を持ちます。

特性特徴 Edit

回避、命中、幸運といった補助的なステータスを上昇させたり、全属性系効果を一つの特性で得たりするなど一貫性のない特性が多いが、CP関連については豊富に取り揃えている。
初期特性の「書道部入部」は、効果だけ見ればランダム特性としても獲得できるものだが、発現率や厳選の困難さを考えると最初に手に入るものとしてはかなり有用性が高い。
またトロフィー特性は地味ながらステータスを目に見えて上昇させ、これらに特化したキャラなら高いパフォーマンスを発揮する。
ただし他の部活に優秀な特性が多い為、活動優先度は極めて低い。

ベストマッチキャラは大鳥朱音。
現状唯一、最終取得特性三種全てにシナジーがある。
初期CPとキメ技ダメにより長射程広範囲を誇るキメ技が使いやすくなり、「心と身体の合一」は元ステータス+自前のスキルが光るようになっている。
豊富な支援用スキルもSP上昇と回復両方の恩恵により出し惜しみせず撃てるようになった。
まるで彼女の為にしつらえられた部活のようだ。

茶道部 Edit

部説明 Edit

ゆっくりと静かに流れる時間を優雅に嗜む心のありかた、その極意をお茶を通じて学びます。

スパルタな書道部とは違い、自然な流れで最終取得特性まで学べてしまう心の部活。
神秘的(スピリチュアル)な文言が多いが、読んでいると心が洗われるような気分になる。(気分になるだけだが)
緩い部活のようなので、女の子達と茶室でキャッキャウフフがしたいなら、先生を茶道部に入れてあげよう。

特性表 Edit

[茶道部入部]SP上昇:34入部後はまず茶室の雰囲気を楽しむべきです。
| 
├―[茶の味わい]HP上昇:3.5%茶を飲む前に、見た目、香りなど味以外も楽しみます。
| └―[体質改善]毎ラウンドHP回復:30
毎ラウンドSP回復:8
茶を味わい尽くすことで身体の感覚を研ぎ澄まします。
| └―[五感の拡張]回避上昇:15
全属性耐性上昇:2%
研ぎ澄まされた心と身体を持つことで自分という存在を正しく見つめることができます。
| 
├―[空間を知る]射撃攻撃力上昇:1%+25茶を飲む前に、空間との関わり方を学びます。
| └―[世界との交流]射撃攻撃力上昇:4%自分が存在する空間と関わり、認識できる範囲を広げます。
| └―[空間把握]射撃攻撃力上昇:6%+240
回避上昇:9
自分の呼吸と世界の鼓動を調和させ、自分が存在する空間の広がりを把握します。
| 
└―[平常心]SP上昇:55茶を飲み、落ち着いた心の維持の方法を学びます。
└―[わびさび]SP上昇:70静謐なる心を会得することで世界の美しさを認識できるようになります。
└―🏆[一期一会の道理]SP上昇:500
毎ラウンドSP回復:50
二度と経験できない事の尊さを理解し、
全ての事象を大切にしていきます。

特性特徴 Edit

SPに特化した特性群と強力な射撃特性、最終取得特性の内2つに回避上昇がついているなど、射撃系後方支援キャラを大幅に強化する部活。
言わずもがな強力なトロフィー特性「一期一会の道理」は、平均1000程度の最大SPの50%、なんと固定で500のSPを追加するだけでなく、毎ラウンド50のSPを回復する超強力特性。
この特性を獲得するためだけに転属するのもありだが、他の特性も十分強力。
三つの最終取得特性をLEARNした場合、SP上昇:500 毎ラウンドSP回復:50 射撃攻撃力上昇:6%+240 全属性耐性上昇:2% 回避上昇:24となる。
この回避上昇:24によって本来撃たれ弱い遠距離キャラの生存率も上がり、なおかつガンガンキメ技もスキルも使えるとあっては敵もたまらないだろう。

相性の良いキャラはSP系特性のせいで多いが、特にフェリシア・ローゼスを始めとした射撃依存範囲スキルを持ったキャラが最も良い。
かのスキルはSP消費がバカでかく、そのくせ相手がまとまっていないと使いづらい。更にはここぞという時に撃とうとしたらSPが足りなかったという経験のある先生は多いのではなかろうか。
そんな半死にスキルもこの部活で全て解決するどころか、フェリシアの紙耐久も回避上昇で気休め程度にはなる。
とんでもない効果を生み出すゆえ、編集者は修正が来ないか気が気ではない。

科学部 Edit

部説明 Edit

毎日が刺激的になると噂の科学部で薬品に関する知識を学べます。爆発は自己責任で。

マッドサイエンティスト養成所、もとい化学知識を学ぶ技の部活。
特性説明が一々サイコパスじみており、化学に理解がないと共感しにくいだろう内容が恥ずかしげもなく書かれている。(一体どんな科学者に取材したのだろうか)
初期所属生徒として音無澪は分かるが、風花杏華…………。一抹の不安を覚える。(彼女が真っ当なヤンデレでなかったら転属できないことに恐怖しか覚えないだろう)

特性表 Edit

[科学部入部]幸運上昇:2世界を解明したいのであれば化学を学ばなければなりません。
| 
├―[温度調整を見極める]全属性耐性上昇:2%
防御力上昇:2%
偶然の産物も研究成果の一つです。
| └―[マイクロ爆弾作成]射撃攻撃力上昇:40より小さく、より威力が増した爆弾です。取扱いに十分注意しましょう。
| └―🏆[新薬開発許可証]キメ技ダメージ上昇:12%
幸運上昇:9
何が起こるかわからない。
予測の立てようがない、だからこそ面白いのです。
| 
├―[インスピライ実験成功]幸運上昇:2自分の力でどうにもならなくなくなった時、これさえあれば何とかなるかもしれません。
| └―[筋肉強化剤]幸運上昇:3筋肉を強くします。身体にとても良いものなので、一つ試しにどうでしょうか。
| └―[爆弾の生成]幸運上昇:11
射撃攻撃力上昇:3%+75
生み出し、それを破壊する。これこそ化学者の特権です。
| 
└―[戦闘用道具を作成]全属性攻撃力上昇:2%物質を燃焼させることは化学の基本中の基本です。
└―[リフォーゼを研究]全属性攻撃力上昇:3%禁忌の領域に立ち入るべきではありませんが、するかしないはあなた次第です。
└―[冷却装置を制作]全属性攻撃力上昇:11%
火属性攻撃力上昇:7%
熱の移動が自由自在。化学の力もここまできました。

特性特徴 Edit

ロボ部 Edit

部説明 Edit

特性表 Edit

[]''''
| 
├―[]''''
| └―[]''''
| └―[]''''
| 
├―[]''''
| └―[]''''
| └―[]''''
| 
└―[]''''
└―[]''''
└―[]''''

特性特徴 Edit

陸上部 Edit

部説明 Edit

特性表 Edit

[]''''
| 
├―[]''''
| └―[]''''
| └―[]''''
| 
├―[]''''
| └―[]''''
| └―[]''''
| 
└―[]''''
└―[]''''
└―[]''''

特性特徴 Edit

登山部 Edit

部説明 Edit

特性表 Edit

[]''''
| 
├―[]''''
| └―[]''''
| └―[]''''
| 
├―[]''''
| └―[]''''
| └―[]''''
| 
└―[]''''
└―[]''''
└―[]''''

特性特徴 Edit

コメントフォーム Edit


コメントはありません。 コメント/SandBox/課外?

お名前: Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

TOPに戻る


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-02-18 (土) 23:45:27